柔らい!脂が甘くて旨い!京成津田沼駅のロースかつランチ1200円【寿々本】

こんにちは(^^)
山本です。

先日『京成津田沼駅半径500m以内のお店で1000円ランチを食べつくす!』企画の使命のため会社から徒歩7分くらい京成津田沼駅からはおそらく5分くらいの“とんかつ寿々本”さんにランチを食べに行ってきました(^^)

京成津田沼駅のとんかつやさんを代表するお店

ですが・・・“とんかつ寿々本”さんのランチタイムのセットは

Aヒレカツorロースかつ・小鉢・みそ汁・ライス付き¥1200(税込)
Bひれかつ&車えびふらい・小鉢・漬物・汁・ライス・ソフトドリンク付き¥1600(税込)

という事で1000円超してます(; ・`д・´)

とはいうもののこの“とんかつ寿々本”さんを食べずに京成津田沼駅のランチは語れない!!!
という事で行ってきました笑

お口がとんかつのため待ちました

綺麗なのれんがかかっています、イイ感じ⤴⤴

火曜日の12時半に到着したのですが、店内は満席です。
満席と言われましたが、すでに口(くち)がとんかつになっています(;・∀・)
という事で待つこととしました。
席を調節して頂いて、ほどなくカウンター席に座りました。

ロースを注文

ランチは“ヒレ”と“ロース”が選べます。
皆様はどちらがお好きですか?
私はというと・・・
豚肉の旨さは“脂“と信じているので、私はヒレよりロース推しです。

そしてみそ汁はナメコとワカメから選べるので、ナメコを選択。
しばらくしてロースとんかつが運ばれてきました。

(スイマセン! ご飯と味噌汁を撮り忘れました)

とんかつも厚みがあってイイ感じ、きれいな断面です

パセリとトマトが昭和を醸しだしています、私にはナイスな感じ!

いただきます!

という事で写真を見てお分かりいただけるかと思いますが、すっごく美味しそうなので写真を撮り終えましたらすぐいただきました(^^)

さっそくロースを口に入れると・・・
『オゥッ!柔らかい!』
ロースとは思えない柔らかさです。

そして・・・
やはりロース・・・脂身も甘くて美味しい( *´艸`)
肉は丁寧に筋切りをしているのでしょう。
とても食べやすいです(^^)

コロモはさくさくです。
それに頻繁に油を交換しているのが良く判ります。
一気に食べてしまいました。

ナメコの赤だしも美味しかったです。

ご馳走様でした

作り手の思いがとても良く伝わってくる、美味しいとんかつでした。
ごちそうさまでした。
お店の外観内観ともに雰囲気が良く、とんかつの味も満足のいく美味しさでした。
企画の1000円から200円オーバーですが・・・価格以上の味・満足感・雰囲気がございました(^^)
またお邪魔したいと思います。

人気記事

京成津田沼駅エリアのオススメ1000円ランチランキング

関連記事

  1. 京成津田沼駅の本格派の町の洋食屋のデミグラスソースハンバーグのランチ

  2. 暑い日のワンちゃんのお散歩に【サマークーリングタンクトップ】がオススメ

  3. 新習志野駅|1000円以下でお蕎麦と炊き込みご飯おかわり自由な大満足なランチ

  4. 習志野市鷺沼の隠れ家的カフェの美味しいコーヒー

  5. 絶対に妻を連れてきたい!とにかく美味しい京成津田沼駅のランチ

  6. 【京成津田沼駅】習志野市鷺沼のプリンスインドレストラン