令和6年のご挨拶と京成津田沼駅のカフェ食堂ペンネン・ネネムのカレー

2024年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年は元旦に能登地方の大地震が発生。
2日に羽田空港で大事故があるなど波乱の幕開けでした。
被害にあわれた方々に心からお見舞いを申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

一方、日経平均株価がバブル後の最高値を記録しました。
『日本経済の回復基調が続く』と明るい見通しが数多く発表されていますが、2024年はどんな1年になるのでしょう。
経済もとっても大事ですが今年一年も皆様が健康な一年になることを願っております。

では令和6年1回目の「京成津田沼駅エリアのランチ 目指せ全店コンプリート」のブログを書きます(^^)
伺ったのは2023年の訪問内容ですがお読みいただければ幸いです。

カフェ食堂
ペンネン・ネネム

では「京成津田沼駅エリアのランチ 目指せ全店コンプリート」(京成津田沼駅エリアのランチを食べて私なりのレビューを書いています。)の令和1発目は京成津田沼ワイがや通りの駅前交差点から50m先にあります「ペンネン・ネネム」さんです。

和モダンな外観が目を引きます(^^)

「季節のお野菜カレー」1,100円を頂きました。
この日は「ダイコンカレー」です。

ダイコンカレー

ダイコンカレー?
想像がつきません。
大根が入っているカレー・・・人生初ですしなんでしたら見たことも聞いたこともありません(; ・`д・´)
おでんのように輪切りのダイコンが入っているのでしょうか???

そんな“ダイコンカレー”が運ばれてきました・・・
が!
想像していたカレーとは違うガラスに入ったカレーが運ばれてきました(; ・`д・´)

このガラス容器に入っているのが「ダイコンカレー」です。
イチョウ切りで一口サイズになっていました(笑)
これは創作料理ですね。

美味しいです

ダイコンの和風料理、カレー風味と言ったところかな?
・・・いや!
スパイス風味ですね。

見た目もカレー然としていませんし、味もいわゆるカレーとは違います。
想像していたのとは違いましたがとても優しい味で美味しいです。
付け合わせのニンジンもキャベツもとても美味しいです。

そしてもう一つの特筆事項はスープです。

信じられないくらい
甘いスープ

タマネギスープでしたが、「これはタマネギだけの甘さではない、何が入っているのだろう?」と思わせる、甘―いスープでした。
お店の方は「コンソメベースで、新タマネギだから甘いんです。」
と仰っていましたが信じられないくらい甘いスープでした。

「できる限りオーガニック、旬の食材を使用。化学調味料等一切使用しておりません。」

という、外のボードに手書きで書かれているように、このこだわりが食材のおいしさを味わえる優しい味を生んでいるのでしょう(^^)

その他にもこだわりが見えるお店でした。

店内にピアノとレコードプレイヤーがありました(^^)

妻がハマりそうなお店

おしゃれな店内に、美味しい創作カレー。
私の妻がはまりそうなお店です(^^♪
今度は妻と食べに来たいと思いました。

では今年も不動産情報・街情報、そして京成津田沼駅エリアのランチを食べていきたくさんのレビューを発信していきたいと思いますので令和6年もよろしくお願い致します。

関連記事

  1. スーパーフードの黒ニンニク

    2020年の残り19日も健康に気をつけて過ごしましょう!

  2. 鷺沼小学生、市役所の方、近隣住民の方、ありがとうございます

  3. 習志野市津田沼『無料でお譲りします』

  4. 京成津田沼駅の『習志野市1美味しい』と思ったカレー

  5. 【京成津田沼駅】習志野市津田沼のそば処おさもり屋

  6. 新習志野駅の後引く【更科京屋】の美味しいたぬきそば600円