優しすぎた味の【麺屋宜候(ようそろ)】のはまぐりらぁ麺塩味

こんにちは(^^)
山本です。
今日も≪京成津田沼駅エリアのランチ目指せ全店コンプリート≫ということで『京成津田沼駅エリアのランチ』を書きたいと思います(^^)

麺屋 宜候

今回は【麺屋 宜候】さんです。
宜候?なんて読むの?
って思われる方も多いかと思いますが『ようそろ』と読みます。

津田沼では有名なステーキハウステキサスさんの並びのお店です。
お店の道路向かいには駐車場があります

はまぐりらぁ麺

HPには「こだわりの極上煮干しスープとコラーゲンたっぷりの鶏スープの合わせスープ」を謳っていますが、訪ねた日は“はまぐりらぁ麺”と“煮干しつけそば”の看板が出ていました。

こうゆう看板はきっと推しは右側からだと思うので・・・
“はまぐりらぁ麺”に決めいざ店内へ!

はまぐりらぁ麺塩味

店員さんが来たところ
『初めてなんですが醤油味と塩味のどっちがおススメですか?』
と尋ねると
『う~ん、お好みなんで・・・』
との回答(;^ω^)

出来れば店員さんの好みでいいから教えてもらえるとありがたかった(;^ω^)

ただイメージすると塩味の方がはまぐりがダイレクトに味わえるであろうと思い“はまぐりらぁ麺の塩味”を注文しました。

 そして少し待ちましたら“はまぐりらぁ麺塩味”が運ばれてきました(^^)
はまぐりの出汁でスープが白くなっていてはまぐりの味が濃厚そうです( *´艸`)

そんな濃厚そうなスープを口に運ぶとはまぐりの味が口いっぱいに広がります。
ただもうちょっとガツンと来た方が私の好みかなぁ???

そして麺はツルツル麺では無く中華麺特有の”かんすい“を感じず小麦を感じる・・・日本そばに近い麺な気がしました。
長―い “穂先メンマ” も控えめな味付け。

どれもガツンと来ない“優しすぎる”・・・私にはちょっと物足りない味でした(;^ω^)
ちなみにウチの川上は『【麺屋 宜候】さんのつけ麺が美味しいよ』とのことでしたので今度はつけ麺いただいてみたいと思います(*^▽^*)


川上の独り言

習志野市津田沼の昭和60年頃築50㎡3DK(※自然死)予定価格1,000万円以下の中古マンションがご紹介出来ます。
リフォーム等も全くされていない物件ですので一回スケルトンにしてリノベーション工事をおこなうとよろしいかと思います。
私のイメージでは購入後、スケルトンにして、800万円前後くらいかけて新しく作り直したらピカピカなお部屋が出来るのでは!?と思っています。
ご興味お持ちいただけましたらお気軽に047-408-0340川上あてにご連絡ください。


関連記事

  1. 令和6年のご挨拶と京成津田沼駅のカフェ食堂ペンネン・ネネムのカレー

  2. 見知らぬおばあちゃんからいただいたモノ

  3. 京成津田沼駅から近いお蕎麦屋さんの二度見しちゃった【そば定食】

  4. 非常食にオススメの美味しくて安くて飽きないバランスの取れた食べ物

  5. サンロード唯一の禁煙店【本場中國料理タケちゃん】五目チャーハン820円

  6. 未公開情報|習志野市鷺沼の土地をお探しの方